アウディ A5 A4 CDN エンジンチェックランプ点灯

こんばんは!

アウディのcdnエンジンのチェックランプになります。

症状的にはアイドリング時に振動が大きく不安定くらいで走行自体は特に異常は感じれません。エア吸いの症状のような感じです。

オイルフィラーキャップを開けると通常より負圧が強い印象です。

テスターをあてますと

薄いとのことで故障記録的にはエア吸いかエアフロの特性不良といったところでしょうか。

ですが症状的にエアフロの選択肢は消しました。

のでエア吸いの線で見ていきます。

空燃比をみると燃料を増やす方向に制御しています。

プラグを確認します。

薄すいです。頭が。え

オイルセパレーターのホースを止めると症状がよくなり数値も安定します。

セパレーターが怪しいので分解すると、破れてました。

交換して調子よくなりました!

M.T.S水野

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください