エアコン クーラーの効きが悪い ジープ グランドチェロキー

クーラーの効きが悪いグランドチェロキーが入庫しました。

診断の結果、エアミックスドアの切り替えがうまくいってなさそうでしたので、ダッシュボードを下ろし、エアコンユニットをバラしました。

見事に割れております。

新しい部品は対策品のようです。

ばらしたついでにヒーターユニット内を洗浄しましたが、固形の白いものが大量に出てきました!おそらく漏れ止め材!!

ラジエターの漏れ止め材は100害あって一利なしだと思っております!!!

「ラジエター漏れ止め材は、ヒータユニットにとって詰まりの原因の一つとなります。」

JT

じゃなくてMTS水野でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください